介護 ボランティアについて

自分の意思で行動するの。

ボランティアとは、「自分の意思で行動する」「喜んで何かをする」という意味で、その語源はラテン語のvolo(自由意志)です。
自分から進んで、自分の出来る範囲で行動することが、ボランティア活動の基本です。
知り合いに誘われたり、テレビで知ったりと、きっかけは様々だと思いまが、何よりも一番大切なのは、「ボランティア活動をしたい」という気持ちです。
そこには契約も規則も強制もありません。
ご自身の意思があって、初めて行動するのです。
介護施設でのボランティアが、今とても必要となっています。
急速な少子高齢化の問題と、さらに、社会保障にかかる費用は、我が国の国家予算を大きく上回る額になっているのが現状です。
社会保障制度だけに頼るのではなく、自分の住む地域の問題は、自らの力で創っていかなければならない時代なのです。

Copyright© 介護 ボランティア All Rights Reserved.